【資金調達やお金の悩み、クライアントからの14のQ&A】[第279回]

(毎週火曜日配信)税理士事務所様の経営を考えるコラム
GPC-Tax本部会長・銀行融資プランナー協会
代表理事 田中英司


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 …お金の心配をできるだけ減らして
  あげる業務が財務支援業務です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■中小零細企業経営者から寄せられた、
資金調達やお金の悩みのほんの一例を
『Q&A』にまとめました。
皆様なら、以下の様なご質問に対して、
どう回答されますか?
 
◆Q1:銀行から追加の融資依頼「どこまで借りればよいか?」
◆Q2:リスケジュール依頼に対して「せめて半分は返済し続けて欲しい(銀行担当者)と言われたが…」
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail304

◆Q3:希望する調達額を満額借りられないので出店できない?      
◆Q4:二期連続赤字、今期期中の足元の業績は急回復、借り入れできるか?
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail307

◆Q5:「当社の借入可能額を知りたい。それに合わせて新しい設備の投資額を決めたい。」
◆Q6:「ネット通販会社から300万円の広告の提案をもらった。この投資は大丈夫?」
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail310

◆Q7:日本政策金融公庫の創業融資、自己資金の要件は?「支払い済み領収書では証明にならない(公庫担当者)と言われた。」
◆Q8:信用保証協会の保証付き融資、新たな借入れを依頼したら、「前回の借入れが資金使途違反に当たるので、新たな保証はもらえない(銀行担当者)と言われたが…」
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail313

◆Q9:融資依頼を行ったら銀行の担当者に「役員報酬が少ない。」と言われた。 役員報酬が少ないと借入れが受けられないのか?
◆Q10:「雨が降ってきたから傘(お金)は貸さない、晴れている時は傘(お金)を貸すと言う」銀行とはどんなところだ?  
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail316

◆Q11:新しい投資計画書を示しながら新規の融資を打診したが、計画書の内容を確認するまでもなく、「融資は難しいです。(銀行担当者)」と言われた。
◆Q12:「リスケジュールの交渉中だが、直近に借入れた銀行分だけは、返済額も少ないので返済を続けようと考えていたが、他の金融機関が強硬に反対してきた。ダメなのか?」
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail325

◆Q13:「売上が安定しない。いつも不安がつきまとう。」
◆Q14:「資金繰りに時間が取られる。いつも気を使っている。」
回答:http://www.bankfinancial-planner.com/oyakudachi-detail328

※【WEB金融機関対応力習得研究会(9実例講座・延べ30時間)】(オンライン講座)は、金融機関対応を含む財務支援力を習得するための体系的・網羅的・論理的な唯一の講座です。実例を使って考え方を詳細に解説しています。上記のような問いに対しても即答できるようになります。
http://www.good-tax.jp/topics_sv-2.html

■『税理士のための 財務部長代行モデル ロケットスタートセミナー』では、上記の内容についても解説いたします。是非、お越しください。

●主催:(株)GPC-Tax〔銀行融資プランナー協会・SP経営協会〕代表 田中英司
●主催:(株)ベンチャーフォワード 代表 山本雄幸

http://www.good-tax.jp/topics-63.html

お申込みはこちらから>>

 

◆貴事務所も、この機会に

◎株式会社GPC-Tax ⇒『財務支援力』を習得する!
http://www.good-tax.jp/
◎SP経営協会 ⇒『経営支援力』を習得する!
https://www.sp-keiei.com/
とのお付合いを始めてみませんか。お気軽にお問い合わせください。

 

 


〇 本メルマガへのご意見・ご感想・ご質問はこちらまで>>

このページの先頭へ