【経営コンサルの切り口〔経営者が患う5大疾病〕!2】[第311回]

(毎週火曜日配信)税理士事務所様の経営を考えるコラム
GPC-Tax本部会長・銀行融資プランナー協会
代表理事 田中英司


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 …【会計事務所プロ経営者倶楽部〔経営者が患う5大疾病〕】
 ※銀行融資プランナー協会は経営支援プログラム
  も提供しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【会計事務所プロ経営者倶楽部〔第1回・課題A〕】

大阪9月25日〔定員20名〕・東京10月9日〔定員30名〕
のテーマは『経営コンサルの切り口〔経営者が患う5大疾病〕!』
です。

■幅広い顧客に対して、幅広いサービスを提供する、これは最大の愚です。
対象の客層が広すぎます。
提供するサービスの幅が広すぎます。

売上を伸ばしたい時、利益を増やしたい時は、その対象顧客を広げるのではなく絞り込むことが正解です。
同様に、そのサービスは、その幅を広げるのではなく限定して絞るべきです。

多くの経営者が逆を行っています。
これを【分散症候群】と定義しています。

■価格を売るための道具に使ってはいけません。
売れる価格に合わせるのではなく、売りたい価格に価値を合わせる努力が必要です。

世の中には、2種類の企業しかありません。
価値の創造により付加価値の向上を継続する企業と、
価格を下げながら販売量を確保しようとする企業です。

前者には、苦しいけれども価値を創造する企業文化が生まれ、
後者は、楽だけれども(繁盛)貧乏に甘んじなければなりません。

前者が勝者、後者が敗者です。
案外単純です。

少なくない経営者が後者を選択しています。
これを【安売り症候群】と定義しています。

◆SP経営の詳細は…
https://www.spkeiei.com/policy.html

研究会では、上記の予防・対策と、その対処の指針について解説させて頂きます。

◎クライアントの経営を見直す時の切り口として極めて有効で汎用性のある手法です。

『経営コンサルの切り口〔経営者が患う5大疾病〕!』をお伝えいたします。

◆【会計事務所プロ経営者倶楽部〕は…
https://www.spkeiei.com/prokeiei.html

◆お申込みは…
https://www.spkeiei.com/prokeiei.html#operation

※銀行融資プランナー協会正会員・SP経営パートナー事業所・SP経営認定講師様限定ですが、その他の税理士事務所・コンサルタント事務所様にも、1回に限定してお試し参加いただけます。

◆〔田中英司〕講師略歴…
http://www.good-tax.jp/topics_gy-4.html

※銀行融資プランナー協会は財務支援ソリューションに続いて、経営支援ソリューションの整備を進めています。
概ね整備が完了しました。ご遠慮なくお問合せください。
https://www.spkeiei.com

※以下の税理士・会計事務所様が『新・税理士』ソリューションを導入されておられます。
http://www.bankfinancial-planner.com/madoguchi.html

◆貴事務所も、この機会に

◎株式会社GPC-Tax ⇒『財務支援力』を習得する!
http://www.good-tax.jp/
◎SP経営協会 ⇒『経営支援力』を習得する!
https://www.sp-keiei.com/
とのお付合いを始めてみませんか。お気軽にお問い合わせください。

 


〇 本メルマガへのご意見・ご感想・ご質問はこちらまで>>

このページの先頭へ